出演アーティスト

泉谷しげる Izumiya Shigeru

1948年5月11日青森県生まれ東京育ち。
1971年、「泉谷しげる登場」でデビュー。
1993年の「奥尻島・救済・街頭ライブ」、1994年の「普賢岳災害救済コンサート」、1995年の「阪神・淡路大震災救済街頭フォークゲリラ」、そして2010年「宮崎県口蹄疫義援ライブ」などの義援活動へも積極的に取り組んでいる。
2013年8月、昭和の名曲をカバーし、女性シンガーたちとコラボしたアルバム「昭和の歌よ、ありがとう 〜美女は歌い、野獣は吠える〜」(発売・喝采/販売・キングレコード)を発表し、年末には国際フォーラムにおいて「ワンナイトプレミアLIVE」を開催。同アルバムは「第55回輝く!日本レコード大賞」の「優秀アルバム賞」を受賞。
また、同年末の「第64回 NHK 紅白歌合戦」に初出場をはたした。
2014年1月よりテレビ東京で放送されたドラマ「三匹のおっさん」に出演し、同局ドラマ歴代の最高視聴率を記録し、2015年4月からは続編が放送された。世の中をシニカルに捉える視点や憎めない毒舌、パワフルなステージを展開する一方、俳優としても渋みのある個性的な演技で高い評価を得ている。
2015年1月にはNHK木曜時代劇「風の峠〜銀漢の賦〜」の主題歌となる「漢(オトコ)ありて」を配信リリース。
オフィシャルWebサイト
オフィシャルブログ

夏木 マリ Natsuki Mari

73年デビュー。
95年小西康陽氏からのアプローチを受け、ミニアルバム『九月のマリ-』を発表し、渋谷系チャートNo.1になるなど若者からの支持を得る。
06年ブルースバンド「ジビエ・ドゥ・マリー」を結成。
09年支援活動『One of Loveプロジェクト』をスタートさせ毎年「世界音楽の日」である6月21日に「One of LoveプロジェクトGIG」を開催。
12年マキシシングル「ALLIANCE」をリリース。カップリング曲「キャデラック」は、仲井戸”CHABO”麗市氏から贈られた珠玉のオトナのロックチューン。
13年夏木マリ主催のライブ「アートマン」を始動、初回生贄に「BRAHMAN」のTOSHI-LOW氏を迎えた。
14年親交の深い斉藤和義氏が夏木マリのために書き下ろした「Player」がTVアニメ「山賊の娘ローニャ」のエンディングテーマに。
近年、「FUJI ROCK FESTIVAL’13」や「RISING SUN ROCK FESTIVAL2015 in EZO」など夏フェスにも精力的に出演し、圧巻のロックなパフォーマンスでオーディエンスの度肝を抜いた。
さらに15年からはライブハウスツアー「MAGICAL MEETING TOUR Live & Talk」をスタート。歌とトークを通じて、圧倒的なパワーを全国のファンに届けている。
16年ミニアルバム「朝はりんごを食べなさい」をリリース。ゆずの岩沢厚治氏や電気グルーヴの石野卓球氏、フラワーカンパニーズの鈴木圭介氏との異色のコラボ新曲を収録。
さらに女性コーラスユニット『and ROSEs』として作詩・作曲をゴスペラーズの安岡 優氏が手掛けた「紅のプロローグ」をリリース。

オフィシャルWebサイト
オフィシャルInstagram
オフィシャルブログ
オフィシャルTwitter
オフィシャルFacebook

May J.

日本、イラン、トルコ、ロシア、スペイン、イギリスのバックグラウンドを持ち多彩な言語を操るマルチリンガルアーティスト。幼児期よりダンス、ピアノ、オペラを学び、作詞、作曲、ピアノの弾き語りをもこなす。
圧倒的な歌唱力とパワフルかつ澄んだ繊細な歌声、そして前向きでポジティブなメッセージが共感を呼び、幅広い世代から支持を受けている。
2006年7月12日ミニアルバム「ALL MY GIRLS」でメジャーデビュー。
記録的な大ヒットで社会現象にもなった、2014年公開のディズニー映画「アナと雪の女王」の日本版主題歌を担当。同年の第65回紅白歌合戦に初出場。
2015年1月には自身初となる、日本武道館の単独公演を開催。

オフィシャルWebサイト
オフィシャルブログ
オフィシャルfacebookページ
オフィシャルtwitter
オフィシャルinstagram

ふなっしー

千葉県船橋市在住ご当地キャラ(船橋市非公認)
港町産まれの梨の妖精
落書きがそのまま飛び出したような
雑でゆるい顔が特徴です!

職業 梨の妖精
性格 口は悪く虚言癖があるけど案外素直

両親は普通の梨の木、2000年に1度だけ現れる
奇跡の梨の妖精それがふなっしーです。
ふなっしーのカラーは風水上とても縁起物!
出会えたらきっと幸運をもたらしますよ!

※風水で黄色は、変化、金運アップ、変革
※水色には仕事運や発展運をつかさどる
「木」の気を育てる力があります。
オフィシャルtwitter

いであやか Ide Ayaka

1993年生まれ、宮崎県串間市在住のシンガーソングライター。
100頭余りの野生馬が生息する地、宮崎県串間市都井に日本人の父とアメリカ人で元プロダンサーだった母の間に生まれる。中学2年生のころから、慣れ親しんだピアノでいつしか詞・曲を作り始める。高校在学中の2011年3月、ミニアルバム「Portrait」でメジャーデビュー。収録曲「雲の向こう」は長澤まさみが出演するハイチオールCプラスのCM曲に起用され話題に。NHKドラマ10『タイトロープの女』主題歌「きっと、ずっと」、パンテーン2012TVCMソング「ヒカリ」など全13曲が収録されている1st アルバム「atelier」がロングヒットを記録中。FUJI ROCK FESTIVAL’12や日本人アーティストとしてデビュー最速となるMTV Unplugged出演などその活躍は広がっている。
2014年4月16日自らがセルフプロデュースした2nd Album「ワタシプラス」をリリース。様々な楽器の演奏もこなし、楽曲のアレンジ、さらにはジャケットのデザインやイラストレーション、更にはMVのコンセプトに至るビジュアルワークまで本人が手がけた渾身のアルバムを発表。2015年4月15日から放送のフジテレビ系列「水曜歌謡祭」番組内では、「水曜シンガーズ」として準レギュラーとして出演中
オフィシャルWebサイト
オフィシャルブログ

LIFriends (リフレンズ)

東京都羽村市出身5人組パーティロックバンドLIFriends(リフレンズ)
羽村高校の同級生の5人は軽音楽部でバンドを結成。2013年に念願のメジャーデビュー。
2013年より「水平線の花火と音楽」に連続出演。2014年にはボランティア隊長としても参加し、宮崎市民のボランティア参加者と設営からライブステージ、そして翌日の後片付けまで行ってきた。
2014年11月に発売した4thシングル「仲間」は等身大のLIFriendsを表した一曲となり、2015年3月に待望の1stアルバムを発売。同年に全国ツアーを行い、宮崎メディキット県民文化センターワンマンライブを満員で成功となった。
5月に結成10周年を迎え、初となる関東ワンマンツアーファイナル公演、渋谷クラブクアトロにて原点回帰した圧巻のライブステージを披露した。常に成長を続け「LIFriendsの音楽で全国に笑顔を届ける」という理念のもと、日々活動中! !乞うご期待!
オフィシャルWebサイト
オフィシャルfacebookページ
オフィシャルブログ

フラチナリズム

東京八王子市を拠点として活動している崖っぷち三十路バンド「フラチナリズム」。高知県から上京してきたVo.モリナオフミを中心として、Gt.田村優太、Ba.タケウチカズヒロ、Dr.都築聡二の4人で結成。
2013年、八王子ケーブルTVのテーマソング「幸せのキセキ」を収録したシングルCDは即日完売。
同年、水平線の花火と音楽4に初出演!ボランティアスタッフと共に会場作りにも参加した。
2014年8月に初めてのオリンパスホール八王子でのワンマンライブを成功させ、メジャーデビューをかけて真冬の札幌に急遽移住。根性とアイディアと持ち前の明るさで、3ヶ月でニトリ文化ホールを満員にし、見事メジャーデビューが決定。
2015年8月、日本クラウンよりメジャデビューミニアルバム「裸一貫」を発売し、売上数5000枚を記録。
日本テレビ「笑ってコラえて」に偶然出演する。
さらにモリナオフミはものまねの才能が開花し、フジテレビのものまね番組に現在の段階で3回連続出場を果たしている。
今年の水平線の花火と音楽FINALではどんなエンターテイメントを見せてくれるのか…
お楽しみに!
オフィシャルWebサイト
オフィシャルfacebookページ
オフィシャルtwitter
オフィシャルブログ
オフィシャルYouTubeチャンネル

Flare

応援ソングを中心に活動を広げ、唯一無二のスポーツ界のチアリーダー的存在となっている南国宮崎出身の姉妹Flare(フレア)。
歌とダンスで華やか且つ勢いのあるライブで長年に渡り多方面でJリーグ、プロ野球、プロバスケットリーグ等の数々のスポーツチームのオフィシャルシンガーやサポートシンガー、ハーフタイムライブ、始球式等を務める他、ラジオやテレビ番組のレギュラーを持つマルチアーティスト。
水平線の花火と音楽テーマソング『RIWAMAHI』を地元宮崎の子供達と一緒に初披露しリリースする等、地元密着型アーティストとしても積極的に活動している。
LA留学経験を持ち、作詞作曲、振り付け、衣装、演出、専属キッズダンサー等、全てを自らプロデュースする。
実力、パフォーマンス共にパワーを増し続け、歌手という枠に留まらず国内外で幅広く活動中。
海外制作チームを迎えEDMサウンドに乗せた渾身の応援歌「Going Up」をリリースし、地元青島で撮影されたミュージックビデオが全国の大型ビジョン等で放映中。
オフィシャルWebサイト
オフィシャルブログ

MisaChi

小児ぜんそくを治すために民謡を習い始め、山に向かい、山からたくさんのことを教わり続けた…
フジTVキンカン民謡名人戦、少年少女の部で全国優勝、コロムビア民謡民舞全国大会で過去2年連続 全国優勝する他、様々な賞を受賞している。
2005年12月7日「Missing you」でDreamusicよりメジャーデビュー。
久保田早紀プロデュースの3rdシング ル「異邦人」は 「全国チケットぴあ」 の誌上ランキング で1位に選ばれる。
以降2016年までさまざまな映画の主題歌、挿入歌、CMに起用される。
2010年からの水平線の花火と音楽では3年連続出演。1回目はトリを務め、2回目は「THE BOOM」の宮沢和史氏とデュエット共演を
果たし好評を博す。
2012年7月国内では32年ぶりに「ユネスコエコパーク」に認定された「綾町」の オフィシャルテーマソングのボーカリストに抜擢。
2013年2月22日文部 科学省「ユネスコエコパーク認定授与式」会場BGM起用。
2016年6月13日老若男女、国、世代を超え発信していく日本のソウルソング、新しい民謡「NEO MINYOU」の発売が決定。
全国に活動の幅を広げ、自然環境、教育、エンターテイメントを軸にして、自然、観光を音を通してPRするコンサートが行われたり、
自然をテーマにしたコンサート企画をを通して、「次世代に繋ぐ交流の場所を作る」を目的に、今後も全国各地で展開予定。
「命、愛、繋がり、儚さ、そして希望。。」時代のソウルシンガーとして期待されている。
オフィシャルWebサイト

香蓮

2010年に起きた口蹄疫がきっかけで、宮崎出身の香蓮は「音楽で少しでも復興のお手伝いができれば!」と作詞作曲して歌い始めた「肉の歌」が各地で話題を呼び、「お肉を食べて元気になろう!」を合い言葉に「お肉応援隊」を結成、「肉の歌」2曲入りのCDをリリースして、北は北海道から南は九州奄美大島まで、全国のお肉関連イベントへの出演や店頭ライブを通して、畜産関係の方達や町のお肉屋さん、又はスーパーのミートコーナー等、お肉に関わる全ての人たちを音楽で応援し続けています。肉の歌の1曲29ROCKはカラオケDAMで歌えます、今回は昨年に引き続き2回目の出演で、新曲「宮崎牛のテーマソング」を初お披露目してくださいます!
オフィシャルWebサイト

CLEAR’S

私達お掃除ユニットCLEAR’Sは
「街はみんなのゴミ箱じゃない!」をキャッチコピーに
全世界を綺麗にするために結成されたアイドルユニットです。

現在東京を中心に全国9カ所にあり、
歌やダンスを通して、
お掃除の大切さを伝えていっております。

今年5月エイベックスへ移籍第1弾新曲
キラリ☆NiPPONを発表!

オフィシャルWebサイト

みやざき犬

みやざき犬は、ひぃくん、むぅちゃん、かぁくんの3匹で活動しています。
宮崎の特産品やゆかりのかぶりものをかぶって宮崎のPRを頑張っている3匹のわんちゃんです。
宮崎は昔、日向の国(ひゅうがのくに)、ひむかのくに、と呼ばれていたことから、そのひ・む・かを一文字ずつとって、ひぃくん、むぅちゃん、かぁくんというお名前がつきました。

みやざき犬の得意な事はダンス!
ゆるキャラダンス選手権では2連覇を果たし、そして今は殿堂入り。
その後はゲストとして何度も出演させていただきました。

今回はその中のかぁくんとむうちゃんが出演します。

むぅちゃんは、ひなたのゆったりとした時間で育まれた、宮崎県の木フェニックスを被って、楽しい宮崎をPRしています。
むぅちゃんは、オシャレでたくさんのTシャツを持っています。その中でも最新でお気に入りのTシャツがひなたTシャツです!それ以外にも青と白のボーダーのお洋服やピンク色のチアリーダーのお洋服も持っている、みやざき犬唯一の女の子です。

かぁくんは、宮崎の有名な地鶏、宮崎地頭鶏を被って、おおらかに楽しい宮崎をPRしています。とっても食いしん坊でいたずらっ子なかぁくんはダンスが得意な男の子です。なので、かぁくんのダンスにも注目してくださいね!!

ゆるゆるなキャラ「みやざき犬」のゆるくないダンスを是非ご覧ください!

オフィシャルWebサイト